MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

オートメーションコントローラ

オートメーションコントローラシリーズの中でアドバンテックのプログラマブル·オートメーション·コントローラ(PAC)は、オープンな開発環境をもつPCベースのコントローラです。これらのPACは、最新の処理技術で設計されています。また、これらのPCベースのコントローラは、マルチディシプリンオートメーションコントローラの機能を持つ単一のプラットフォームを使用しています。

製品カテゴリ

  • PAC (APAX-5000シリーズ)

    APAX - 5620を含むAPAX -5000リモートI / Oは、冗長でオープンな開発アーキテクチャを提供し、単一の制御システムで制御、情報処理、ネットワークを統合しています。 APAX -5000リモートI / Oシリーズはまた、APAX - 5620を含んでおり、さまざまなタスクのためのデュアルコントローラを備えています。APAX -5000リモートI / Oシリーズの汎用性、柔軟性と拡張性は十分に複雑なオートメーション業界のニーズを満たすことができます。また、 APAX -5000リモートI / Oモジュールは、冗長な機能、高密度、クランプ型端子台、 IDのスイッチ、LED 、配線情報に書き込み可能なラベル、および可撓性などの技術者の作業を軽減するために多くの魅力的な特徴を持っている拡張トポロジーを備えています。 APAX -5000シリーズはコントローラ、I / Oモジュール、バックプレーンおよび電源モジュールを含みます。 APAX -5000シリーズは、食品、飲料、薬学、機械制御、精度の高い環境システムのようなバッチプロセスの生産環境で適用することができます。

    • APAXコントローラ

      アドバンテックのAPAX5620を含むAPAX-5000-シリーズはシリーズは、組込みKW MULTIPROG SoftlogicソフトウェアとオプションのHMI / SCADA、統合制御、情報処理、および単一の制御システムを備えるオープンな開発アーキテクチャを使用しています。アドバンテックのPACソリューションは、KWのMULTIPROGの開発ツールとしてProConOSをを利用しています。ユーザーが簡単に使用するために最も適したSoftLogicソフトウェアを選択することができます。 APAX-5000シリーズは、市場にある他のPAC製品より優れ、さまざまなタスク用のデュアル専用のコントローラを持っています。
    • 通信&カプラーモジュール

      APAXリモートI/ Oの通信モジュールは、その高い密度のI / Oポイント、柔軟性、スケーラビリティ、およびホットスワップ可能な機能性と、また様々なI / Oが選択可能であり、制御市場向けに設計されています。 APAXリモートI/ O通信モジュールは、PROFINET、CANOpenの、のModbus/ TCPおよびイーサネット/ IPを含む様々なプロトコルをサポートすることができ、ユーザーは、リモートI / Oのニーズを満たすために特定のプロトコルとのAPAXリモートI / Oシステムを構築することができます。
    • アナログ I/O モジュール

      アドバンテックAPAX-5000アナログ入出力モジュールはチャネル独立設定、信号の種類の選択(AIは12チャネルを持っており、AOは8チャンネルを持っている)、センサー配線バーンアウト検出、ホットスワップ機能を提供し、簡単に、さまざまなタイプの設定と同じユーティリティソフトを用いた汎用アプリケーションをサポートすることができます。_アドバンテックのアナログ入出力モジュールは様々なニーズを満たすために信頼性の高い機能を提供します。
    • デジタル I/O モジュール

      アドバンテックAPAX-5000のデジタルモジュール(APAX-5040)は、このAPAX-5040デジタル入力の利用率を高めるために、高密度24チャンネル、絶縁、ショートサーキット保護、障害保護機能やホットスワップ機能を備え、出力モジュールと信頼性の高いシステムを提供しています。
    • バックプレーンモジュール

      アドバンテックのAPAXバックプレーン·モジュールは柔軟で便利な方法でAPAXモジュールに接続するように設計されています。 APAXバックプレーンモジュール、APAX-5001のAPAX-5002は、異なるAPAXモジュールの1スロットおよび2スロットバックプレーンに準拠しています。さらに、APAX-5002は、柔軟なリモート·コントロール·アーキテクチャをサポートすることができ、RJ-45ポートが装備されています。
    • パワーサプライモジュール

      72W出力電力のアドバンテックAPAX-5343およびAPAX-5343E電源モジュールはエネルギースターコンプライアンスに準拠し、より多くのAPAXモジュールに電力を供給する、DC出力とAC入力から88%以上の送電効率を提供します。産業環境で安全に動作しし、UL 508の認証に準拠しています。過負荷状態からデバイスを保護するために、AX-5343およびAPAX-5343E電源モジュールは、それらが電気系のトラブルが発生した場合に正常に動作するよう、自動復帰モードを備えています。
  • Intelligent RTU (Remote Terminal Unit) : ADAM-3600 Series

    The ADAM-3600 is a new ADAM series for RTU application by leveraging IoT technology. They not only have high environmental adaptability to work in the far and wide remote station. But also the new form factor is very friendly for the installation in control cabinet. The domain focused on-board IO design and the 4 slots IO expansion capability provides the maximum flexibility to serve the application with less IO requirements.

    • ADAM-3600

      The ADAM-3600-C2G is an intelligent Remote Terminal Unit with multiple wireless function capability, multiple I/O selection, wide temperature range and support flexible communication protocol for oil, Gas and Water application. In the oil, gas and water application environments the ADAM-3600 is ideal for any other remote inhospitable regions with many devices to be managed remotely.
    • ADAM-3651

      ADAM-3651 is a 8-ch digital input expansion module for ADAM-3600-C2G intelligent RTU.
    • ADAM-3656

      ADAM-3656 is a 8-ch digital output expansion module for ADAM-3600-C2G intelligent RTU.
  • ADAM-5000シリーズ

    ADAM I / Oシリーズ、ADAM-5550KWマイクロPACを含むADAM-5000 PCベースコントローラは、ウォッチドッグタイマ、バッテリバックアップRAM、デターミニスティックI/Oのようなコントロール固有の機能を備え、AMDのGeode GX533CPUを特徴としています。ADAM-5550KW PCベースのコントローラは、CE5.0で5規格IEC61131-3プログラミング言語をサポートしています。オプションのHMIソフトウェアおよび内蔵のVGAポートとこのADAMにより、アプリケーションに追加のSCADA PCを使用せずに済みます。このコンパクトでパワフルADAM-5550KWマイクロPACは最大256個のI / Oポイントアプリケーションに理想的な製品となります。

    • ADAM コントローラ

      ADAM-5550KWマイクロPACは最大256個のI / Oポイントアプリケーションに最適です。ウォッチドッグタイマ、バッテリバックアップRAMと決定論的なコントロール固有の機能と共にAMDのGeode GX533 CPUを備えたI / OをADAM-5550KWは、MicrosoftのWindows CE5.0で5規格IEC61131-3のプログラミング言語をサポートしています。オプションのHMIソフトウェアおよび内蔵のVGAポートにより、、ユーザーは、もはや追加のSCADAPCを使用する必要はありません。このコンパクトで強力なマイクロPACは最大256個のI / Oポイントアプリケーションに理想的です
    • I/O Rack

      ADAM-5000/485 and ADAM-5000E systems conform to the EIA RS-485 communication standard. RS-485 was specifically developed for industrial applications to transmit and receive data at high rates over long distances. The ADAM-5000L/TCP and ADAM-5000/TPC are both Ethernet-based I/O systems. Without a repeater, they can cover a communication distance up to 100M. This allows remote configuration via Ethernet and eight PCs can simultaneously access the data.
    • 通信モジュール

      ADAM-5091およびADAM-5095を含むADAM-5000通信モジュールは、容易な拡張性および双方向通信を有効にするためのシリアルポートを備え、例えば、ADAM-5091およびADAM-5095などの通信モジュールは、ADAM-4000/5000と統合されるように設計されており、シリアルポートを介して、互いにデータを送信しています。
    • アナログ I/O モジュール

      ADAM-5017のようなアドバンテックADAM-5000アナログ入力モジュールは、容易に同じユーティリティソフトを用いた汎用アプリケーションをサポートし_異なるタイプおよび範囲に設定することができる。 ADAM-5017を含むアドバンテックアナログ入出力モジュールは、あなたの様々なニーズを満たすために信頼性の高い機能を提供します。
    • デジタル I/O モジュール

      ADAM-5056を含むアドバンテックADAM-5000のデジタルモジュールは、信頼性の高いシステムを提供するために、分離および故障保護機能を備えています。 ADAM-5056を含め、このデジタル入力モジュールは、16のデジタル出力チャンネル、8つの完全に独立した絶縁チャンネルおよび32チャンネル絶縁デジタル出力モジュールの完全なシリーズを持っている。
    • カウンタ/フリークエンシ モジュール

      ADAM-5080およびADAM-5081のようなアドバンテックADAM-5000とADAM-5081高周波カウンタモジュールは、リモートで、双方向、カウンタ、周波数、アラーム設定モードをアップ/ダウンするように設定することができます 。ADAM-5081は4チャンネル周波数/カウンタモジュールで4チャンネル高速周波数/カウンタモジュールです。
    • 特殊モジュール

      ADAM-5000モジュールは、多様なアプリケーションをサポートし、ストレージおよびAMONetモジュールなど、様々な機能を提供することができます。同じユーティリティソフトを用いた汎用アプリケーションをサポートするためにアプリケーションを拡張するように容易に構成することができます。
    • 電源供給モジュール

      アドバンテックは、さまざまな設置環境のためにスイッチング電源をマウント、DINレールマウントとパネルが用意されています。 PWR-242はDINレール取付けスイッチング電源サプライヤーで、PWR-243はパネルの電源サプライヤです。またPWR-244はパネルマウント電源サプライヤです。