MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

ビルディングオートメーションシステム

ビルディング・オートメーション・システムはインテリジェント構築がエネルギー効率と省エネルギー化の増加を支援します。それはウェブ対応したブラウザ・ベース・コンポーネントがオートメーション・システム構築内のエンジニアがより柔軟で簡単にコントロール可能な装置を提供します。WebAccess HMI/SCADAソフトウェアはヒューマン・マシン・インターフェースとSCADA コントロール, BACnet 遠隔 IO モジュールはオートメーション・システム構築はオープン・データベース・マネジメントとスタンダード・プロトコルを含みオートメーション・システム構築用にデザインされ遠隔アクセスとマネジメント可能性を提供します。そのほかにウェブ対応HMIプラットフォームとウェブ対応DDC; IOモジュールはエンジニアがウェブ・ブラウザに適しておりエンジニアがインテリジェント構築用オートメーション・システム・アプリケーションを構築し手伝います。最後にAdvantechエネルギー・データ集線装置はシステム、増加エネルギー効率と省エネルギーにとってより簡単にするために広範囲のビル・オートメーション設備をコントロールすることがより簡単になり広範囲オートメーション機器構築にインテグレート可能です。

製品カテゴリ

  • WebAccess HMI/SCADAソフトウェア

    Advantech WebAccess HMI/SCADA遠隔モニタリング・ソフトウェアは施設マネジメント・システム、電力ステーションとオートメーション・システム内でユーザがオートメーション機器を構築することを可能とします。Advantech WebAccess遠隔モニタリング・ソフトウェアはアニメーション化されたグラフィックとリアルタイムデータ・コントロールHMI/ SCADA用ブラウザベース・ソフトウェアに対応します。Advantech BEMSはオートメーション・システムと施設マネジメント・システム構築のためにエネルギー・マネジメントソフトウェアが設置されています。顧客は必要条件によってエネルギー管理プロジェクトを作成することができます。BASProはプログラミング構築オートメーション・ソフトウェアです。開発者は機能ブロックによって開発時間を制限することによって利益を得ることができます。追加してユーザーは施設マネジメント・システムを簡単にエンジニアし開発することができます。直接的なHMI/SCADAソフトウェア・パッケージ内全ての機能は通常のウェブブラウザ内で使用可能です。

    • Advantech WebAccess

      ブラウザベースHMI/SCADAソフトウェア
    • Advantech BEMS

      Advantech BEMS is a set of advanced Web-based energy management system aiming at helping customers with energy consumption management. This system can collect energy consumption data of different classifications and sub-items. Customers can create energy management projects and groups to manage these data according to their requirements. Various charts and its statistical analysis function can help customers to find out an optimized energy-saving strategy.
    • BASPro

      BASPro is a programming software package suitable for building automation application, perfectly integrating with BAS-3500 Series DDC Controller (Direct Digital Controller). BASPro features rich function blocks like mathematical calculation, data conversion, logic operation, alarm, event and timer, and control algorithm (PID, Ramp, ON/OFF switch control). Moreover, BASPro also provides many BA domain function blocks, such as scheduler, HVAC calculation and sequential control, which are commonly used in building applications. Developers can benefit from saving development time by the function blocks. Engineers can develop applications on their computer. After the application program is complete, it can be downloaded to the BAS-3500 series through Ethernet. Then BAS-3500 series becomes a standalone controller since it can execute the program by itself. Besides, BASPro delivers simulation function that you can observe the program execution situation before the program is downloaded to the BAS-3500 series.
  • エネルギーデータコンセントレータ

    AdvantechのWinCE WebAccessマネジメント・ソフトウェアにプリインストールされたエネルギー・データ・コンセントレーターであるBEMG-4110とBEMG-4220はブラウザコントロールされウェブサーバー機能が柔軟性と利便性を増加するためにはインターネット経由ビルディング・オートメーション・システムを簡単にコンフィギュアし維持することができます。内蔵ドライバと強力なデータ・コンセントレーターBEMG-4110/4220は多スレッド・コミュニケーションと広範囲のビルディング・オートメーション・システム機器とデバイスからデータを収集します。

    • BEMG-4110

      Advantech's BEMG-4110 is a fanless Energy Data Concentrator featuring an AMD Geode LX800 500MHz and rich interfaces (such as serial, USB and LAN). Installed with Advantech WinCE WebAccess, BEMG-4110 is a browser-based Energy Data Concentrator, whose Web Server function increases flexibility and convenience, making it easy to configure and maintain the system via Internet. With built-in driver, BEMG-4110 can connect with a variety of automation equipment and devices, and get data from them.
    • BEMG-4220

      Advantech's BEMG-4220 is fanless Energy Data Concentrator that supports serial communication ports and several networking interfaces. Installed with Advantech's WinCE WebAccess, BEMG-4220 is a browser-based Energy Data Concentrator, whose Web Server function increases flexibility and convenience, and makes it easy to configure and maintain the system via Internet. With a built-in driver, BEMG-4220 can connect with variety of automation equipment and devices, and get data from them.
    • BEMG-4221

      The BEMG-4221 and BEMG-4222 are powerful data concentrators bundled with SCADA software - WebAccess. With Intel Atom N450/D510 1.67GHz CPUs, Gigabit Ethernet ports, rich I/O, and 2 x Mini PCIe socket. Both products have Energy Star certification, IP40 anti-dust ingress protection and wide operating temperatures (-10 ~ 70°C), providing high performance and high versatility with low power consumption. WebAccess communicates with automation equipment used in manufacturing facilities, industrial plants and building automation systems. The software acquire, display, monitor and store real-time data and allows operators to change set-points, equipment status and other parameters in end-device.
    • BEMG-4222

      The BEMG-4221 and BEMG-4222 are powerful data concentrators bundled with SCADA software - WebAccess. With Intel Atom N450/D510 1.67GHz CPUs, Gigabit Ethernet ports, rich I/O, and 2 x Mini PCIe socket. Both products have Energy Star certification, IP40 anti-dust ingress protection and wide operating temperatures (-10 ~ 70°C), providing high performance and high versatility with low power consumption. WebAccess communicates with automation equipment used in manufacturing facilities, industrial plants and building automation systems. The software acquire, display, monitor and store real-time data and allows operators to change set-points, equipment status and other parameters in end-device.
    • PME-1210

      The PME-1210 is a 1-phase multi-function power meter for sub-metering applications, ranging from power distribution, small motor control to lighting load circuit. It measures current & voltage, KW, kwh, kwh and PF values. The measurement data can be viewed directly from local display, and also can be transmitted through a RS-485 using the Modbus protocol.
    • PME-1230

      The PME-1230 is a 3-phase multi-function power meter for sub-metering applications, ranging from power distribution, small motor control to lighting load circuit. It measures individual current & voltage, KW, kwh, kvarh, PF and kVAR values. The measurement data can be viewed directly from local display, and also can be transmitted through a RS-485 using the Modbus protocol.