MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

AMAX-2754SY

32チャンネル絶縁デジタル出力スレーブ・モジュール
  • DINレール・マウント (L x W x H): 125 x 47.6 x 156 mm
  • 最大転送速度:20 Mbps
  • ダイレクト・ワイヤリング用ターミナルをオンボードで搭載
  • RJ45フォン・ジャックおよびLED診断でインストールが容易
  • それぞれのI/OチャンネルにLEDインジケータを搭載 (SW4で指定可能)
  • I/Oチャンネル設定の選択可(32点DI、32点DOまたは16/16点DI/O)
  • 絶縁電圧:2500 Vrms
AMAX-2750シリーズはデジタルI/Oの容量を拡大するAMONet™ RS-485対応デジタル・スレーブ・モジュールで、全てのDIOスレーブ拡張モジュールがシンプルなCat.5ケーブルでシリアル接続されます。従って、ドライバとコントローラ間の配線が節約出来、高統合のマシン・オートメーション・アプリケーションに非常に好都合です。また、高速度、スケラビリティ、コスト・エフェクティブといった特徴を備えているので、機械製造業者にとって安心出来るソリューションとなっています。DI/O スレーブ・モジュールには32入力、32出力、16入力/16出力の3つの主要なタイプが用意されています。これらのスレーブ・モジュールを使えば、最小の労力で作動装置/センサーに直接接続出来ます。AMONet RS-485はシンプルで低コストの配線で100メートルまでのI/Oポイントにアクセス出来るほか、高速機能により1.04 msで2048のIOチャンネルをスキャン可能です。

製品詳細 詳細ダウンロード

  • パーツナンバー
  • 詳細
General
  • Dimensions
  • Typical Power Consumption
  • Maximum Power Consumption
Isolated Digital Output
  • Channels

General

  • Dimensions

    AMAX-2754SY-AE 125 x 47.6 x 151 mm
  • Typical Power Consumption

    AMAX-2754SY-AE 1.2 W
  • Maximum Power Consumption

    AMAX-2754SY-AE 5 W

Isolated Digital Output

  • Channels

    AMAX-2754SY-AE 32