MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

News & Archives

アドバンテック、豊富なフォームファクタで 完全セキュリティを実現する産業用SSD、SQFlash720シリーズを発表

11/5/2020

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、新たな産業用SSDである、「SQFlash 720シリーズ」を発表しました。 アドバンテックの新たな産業向けNVMe SSD製品ラインナップとして、SQ Flash 720シリーズ SSDは、広範囲な動作温度(0〜70°C / -40〜85°C)、自己暗号化(Self-encryption)・復号化(Decryption)を行うTCG-OPALに準拠しています。これらにより、低消費電力、大容量ストレージ、本格的なセキュリティサポートが可能となりました。 また、SQFlash 720シリーズSSDには、お客様の幅広いニーズに応えるため、M.2 2230(SQF-CM3)、M.2 2242(SQF-CM4)、M.2 2280(SQF-CM8)、CF Express(SQF-CFX)という幅広いフォームファクタをご用意しております。 

こうしたアドバンテックの産業用フラッシュストレージは、一般的な組込みボードやシステム設計と互換性があり、簡単に採用し組込むことが可能です。採用済のマザーボードやレガシーデバイスを交換することなく、高性能なSQFlashシリーズを活用することができます。

セキュリティ管理を行うソフトウェア、Wise-DeviceOn / SQ Managerを搭載

スマートマニュファクチャリング(Smart Manufacturing)を実現する上で、ファクトリオートメーション(Factory Automation、FAとも)やリモート管理を行う5G接続は必要不可欠です。こうした中、クラウドコンピューティングやネットワークのアクセス制御を求める声が急増し、今やSSDセキュリティは、産業アプリケーションにおける重要な焦点となっています。 

アドバンテックのSQFlash 720シリーズSSDは、データの暗号化・保護を行うTCG-OPALに準拠したセキュリティ機能で、大量のデータ転送や高速なコンピューティング機能を実現しました。また、アドバンテック独自の管理ソフトウェアである「Wise-DeviceOn / SQ Manager」を搭載しています。このソフトウェアパッケージは、SSD動作をインテリジェントに監視し、エッジからクラウド環境にわたるセキュリティ管理を行います。Wise-DeviceOn / SQ Managerを活用することで、動作負荷や耐久度、S.M.A.R.T.情報、読み取り/書き込みエラー、動作温度といったデバイス情報に関するデータをリアルタイムで受信することができるのです。

PCIe・NVMe性能&スモールフォームファクタの豊富なバリエーション

SQFlash 720シリーズ SSDには、一般的な組込みボードやシステム設計と互換性のある4つの規格サイズラインナップがあり、簡単に採用し組込むことが可能です。 このシリーズの1つである「NVMe(SQF-CM3)」720 SSDは、M.2 2230 A + Eキーの規格サイズで設計されており、主にWi-Fiモジュールに使用されています。 このフォームファクタは、産業用マザーボードの設計で大人気のフォームファクタです。また、最大512GBの容量を備えたスモールフォームファクタ(22 x 30 mm)を特長としており、PCIe Gen3x2に対応しています。 このコンパクトな規格サイズによって、システム全体のパフォーマンスを向上させることが可能です。 他にも「M.2  2242(SQF-CM4)」「M.2 2280(SQF-CM8)」「CF Express(SQF-CFX)」など、フォームファクタも現在開発中です。

セキュリティとデータプロテクション

産業用フラッシュストレージにとって、データのセキュリティや保護が必要不可欠であるため、SSDセキュリティ重要な焦点となっています。SQFlash720シリーズの重要な機能の1つが「セキュリティ」です。 最新のTCG-OPAL2.0準拠のセキュリティ機能セットを追加することで、SSD内のデータを不正アクセスから安全に保護することができます。

アドバンテックは複数OSと互換性のあるセキュリティ管理ユーティリティを提供しています。 このセキュリティ管理ユーティリティは、BIOSと簡単に統合できるEFI (Extensible Firmware Interface)バージョンでも利用でき、セキュリティが向上させることが可能です。また、SQFlash 720シリーズ SSDの全製品には、ウイルスやマルウェアからシステムを保護するMcAfeeアンチウイルスを備えています。

SQF 720シリーズSSDの主な特長

  • 幅広いアプリケーション向けに設計された広範囲動作温度(0〜70°C / -40〜85°C)に対応。
  • 複数の規格サイズラインナップ:M.2(2230/2242/2280)・CF Express。
  • PCIe / NVMeには、セキュリティを強化するためのTCG-OPALのセキュリティ機能搭載。