MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

News & Archives

キオスクやスマートマニュファクチャリング向けの コンパクトかつ堅牢な組込みファンレスPC、ARK-3531を発表

10/29/2020

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、キオスクやインテリジェント製造アプリケーション向けのコンパクトな組込みファンレスPC、「ARK-3531」を発表しました。ARK-3531は、第8/9世代Intel® Core™ i3/i5/i7/i9 35Wデスクトップ・プロセッサを搭載し、過酷で限られたスペースの環境に組込み可能な「堅牢かつコンパクトな設計(200 x 75 x 215mm)」を特長としています。

アドバンテックのARK-3531は、デスクトップに匹敵するコンピューティング性能、さらに広範囲な電源入力(9~36V)・動作温度(-20~60°C)での作動が可能で、またIP40規格の耐振動・耐衝撃設計に対応しています。こうした革新的な組込みソリューションであるARK-3531は、最大24台のデバイスへのI/O接続をサポートすることで、スマートオートメーション・キオスク端末アプリケーションの管理を容易に行うことが可能です。

さらに、ARK-3531には、デバイスをリモートで監視・管理を行うソフトウェア、WISE-DeviceOnがプリロードされています。アドバンテックのエッジAI加速モジュール(VEGA-320/330)と組合わせることで、AI画像認識アプリケーションでのAI推論システムとして活用することができます。


高性能プロセッサ搭載&コンパクト設計

ARK-3531は、コンパクト設計(200 x 75 x 215mm)でありながら、Intel® 第8/9世代 Core™ i3/i5/i7/i9 35Wプロセッサ搭載した高性能ファンレスPCです。最大64GBのデュアルDDR4(2666MHz) SO-DIMMメモリをサポートしており、ミドルタワー(ATX)と同様の性能を発揮しますが、10倍の小型化を実現しました。ARK-3531は、エッジAI加速モジュール(VEGA-320/330)を組み込むことで、ロボティクス(Robotics)、キオスク端末(Kiosks)、スマートマニュファクチャリング(Smart Manufacturing)、輸送(Transportation)アプリケーションでのAI推論システムとして活用することができます。

最大24台のデバイスへ接続可能な幅広いI/O 

ARK-3531は、2x USB 3.1、6x USB 3.0、8x COMポート、16bits GPIOを含む幅広いI/O接続が可能です。1x mini PCIeスロット、1x M.2 2230 Eキースロットを搭載しており、デバイスを簡単に統合することができます。また、Intel® RAID 0/1ソフトウェアを使用することで、2x 2.5インチSATA IIIハードドライブベイに対応しており、多様なアプリケーションに対応可能です。

IoTデバイス運用・管理ソフトウェア、WISE-DeviceOn

集中型プラットフォームによるリモートでの監視・管理によって、IoTデバイスのダウンタイムを最小限に抑えながら、予防メンテナンスやトラブルシューティングを効率的に行うことができます。アドバンテックのIoTデバイス運用・管理ソフトウェア「WISE-DeviceOn」は、マルチレベルでのウォッチドッグ、ハードウェア監視、自動システム回復、その他ユーザーフレンドリーなインターフェースを含むプログラム可能なAPIスイートを特長としています。WISE-DeviceOnを搭載することで、ARK-3531は、リモートによる管理・監視・設定、および多数の端末を制御する際に用いることができ、メンテナンスやリカバリを簡単に行うことができます。

  • Intel®第8 / 9世代Core™ i3/5 /7/9 35Wプロセッサ対応
  • 2台同時画面表示: VGA + HDMI
  • 最大64GBをサポートするDDR4 SO-DIMMメモリ
  • 広範囲な電源入力: 9~36V
  • 2x USB 3.1、6x USB 3.0、8x COMポートなどの幅広いI/O接続
  • 2x 2.5インチ内部ハードドライブベイをサポート(Intel SW RAID 0/1)