MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

News & Archives

アドバンテック、新型コロナウィルス感染拡大防止ソリューションを 日本ラッドとのCo-Creation(共創)提携を通じ強力展開

5/29/2020

アドバンテック(Advantech Co., Ltd. (本社:台湾台北市TWSE 台湾証券取引所上場/日本法人:東京都台東区、Chairman & CEO Ke Cheng Liu、以下 アドバンテック)は、日本ラッド株式会社(JASDAQ 上場、本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:須澤通雅、以下 「日本ラッド」)と、依然として社会の脅威である新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止に対して、AIによる顔検知と発熱・密集度等を検知する高機能カメラを組み合わせた感染症拡大防止ソリューションの国内販売・サポート展開を行うことと致しました。

多方面への販売及びソリューション提案を推進・サポート

アドバンテックと日本ラッドは、2017年の資本業務提携以来、順調にインダストリアルIoT(IIoT)部門におけるCo-Creation(共創)案件実績を伸長しており、2019年にはサービスIoT(SIoT)分野、特にメディカル領域における協業推進を発表、国内医療機関を中心に積極的なソリューション提案を共同で行ってきております。

今般アドバンテックが開発したソリューションは、AIによる顔検知機能とサーマル画像カメラを組み合わせた技術で、以下の4つのシステムを含んでおります。 1:外来者発熱スクリーニングシステムは、AI技術による顔検知機能とサーマル画像カメラとを組み合わせたソリューションで外来発熱者のスクリーニングが行えます。

2:密集度計測システムは、AI技術による3Dカメラを使用した人計数で密集度を判定することが出来ます。

3:ソーシャルディスタンス計測システムは、密集度計測システムを応用する形で人と人との距離、ソーシャルでスタンスを判定することが出来ます(2020年6月提供開始)。

4:感染者トラッキングシステムは、外来発熱者スクリーニングシステムを応用する形で顔認識 技術を組み合わせて、感染者の特定およびトラッキングを行うことが出来るシステムです(2020年7月提供開始)。

このうちまず提供開始される「発熱来訪者スクリーニングシステム」においては、外来者に負担をかけずに体表面温度のみを瞬時に非接触で測定し、発熱者を自動的に通知することが可能であり、「密集度計測システム」ではAI技術により3Dカメラで密集度を測定・分析できます。単独での採用も可能ですが、システムを追加していく事で当社が提供するプラットフォームでの統合的な運用が可能となり、省力化・効率化に貢献出来ます。

ビデオAI感染防止ソリューション発売スケジュール

発熱来訪者スクリーニングー事例

日本ラッドは、同ソリューションが社会の様々な場所で導入されることによる感染拡大防止と新しい社会体制構築に貢献できると考えており、同社が展開する幅広い業務領域、特に病院、公共施設、工場、製造現場等への提案を積極的に展開、アドバンテックのプライムDFSIパートナーとして商品開発サポートも行いながら、国内市場における確固たる位置を確保していきます。

【製品に関するお問い合わせ先】

  • アドバンテック株式会社
    担当:土井
    電話 :03-6802-1021(代表)
    Email:AJP.PR@advantech.co.jp