MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

News & Archives

幅広い産業用アプリケーション向けの エッジ環境に最適なファンレス組込みPC「ARK-3532」を発表

5/31/2021

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は、エッジ環境に最適なファンレス組込みPC「ARK-3532」を発表しました。ARK-3532は、この高性能かつ多機能であるファンレスPCで、強力な第10世代Intel® Xeon® W・Core™ iプロセッサを搭載しており、また、最大23台のデバイスへ接続することができる多様なI / Oを特長としています。また、GPU・データ取得・通信カードをサポートする4x PCIe / PCIスロット、アドバンテック独自の管理ソフトウェアであるDeviceOn / iEdgeによるデバイスのリモート管理を可能にしたことで、さらなる効率化を実現しました。このように、ARK-3532は、オートメーションに最適な様々な要件を満たし、マシンビジョン・ファクトリオートメーション(FA)・交通監視アプリケーションに最適なソリューションです。

最大23台のデバイスへの接続を可能とするI/O&強力な演算能力

ARK-3532は、第10世代 Intel® Xeon® W・Core™ i3 / i5 / i7 / i9 65Wプロセッサーを搭載しており、高度なAIxIoTアプリケーションに最適な強力な演算機能・高速なデータ分析機能を実現しています。 また、4x USB 3.2、4x USB 3.0、6x COM、4x GbE、VGA、オーディオ、16ビットGPIO、4K HDMI 1.4ディスプレイ、DVI / HDMI / DPモジュール(オプション)を用いることで、最大23台のデバイス・周辺機器へ接続することが可能です。また、Intel® RAID 0/1/5/10ソフトウェアで、4x 2.5インチSATA IIIハードドライブベイに対応させることで、パフォーマンス・保護性能を向上させます。

堅牢&多機能な設計

さらに、ARK-3532は、GPU・データ取得/通信・シリアル通信カードに対応した4x PCIe x16、PCIe x4、PCIに対応しています。 これにより、画像処理・動作制御・自動光学検査(AOI)/外観検査を同時に実行することができます。さらに、高度なWi-Fi接続に対応した1x miniPCIe、M.22230Eキーを搭載しています。また、広範囲な動作温度(-20〜60°C)・耐振動性・耐衝撃性・電源入力(9〜36 VDC)を特長としており、過酷な産業環境に組込むことが可能です。

リモートでも一括したデバイス管理を実現

また、ARK-3532は、アドバンテック独自の管理ソフトウェアDeviceOn / iEdgeを使用することでデバイスのリモート管理を実現します。DeviceOn / iEdgeは、通信プロトコル・データ統合・リアルタイムコンピューティング/エッジ分析・ダッシュボードUIによるリモート監視でのデバイス一括管理を行うことが可能です。また、エッジ環境デバイスと全体の容量監視を使用し、リモートで24時間にわたるリアルタイムデバイス追跡を実現しています。 このように、アドバンテックのARK-3532は、時間と開発コストを節約するハードウェアとソフトウェアのバンドルを提供します。

主な特長 

  • 第10世代Intel® Xeon® W・Core™ i3 / i5 / i7 / i9プロセッサー搭載
  • ビジョン・モーション・データ取得、I/Oカード用に最大4x PCI / PCIeスロットに対応
  • Intel® SW RAIDをサポートする最大4セットの2.5インチハードドライブベイ
  • 4x GbE、8x USB、6x COM、16ビットDIO、TPM2.0に対応
  • アドバンテック独自のIoT管理ソフトウェアDeviceOn/ iEdgeに対応