MyAdvantechに登録

「MyAdvantech」はアドバンテックのお客様のための専用ポータルサイトです。メンバーに登録されたお客様には新製品、オンラインセミナー、eStoreでのディスカウントなどの情報を配信いたします。

メンバーに今すぐ登録!

アドバンテック、エッジビデオ/AIアプリケーション向けにGPUカードに対応した初の2Uラックマウントシャーシを発売

2021/03/04
article-pic
産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下アドバンテック)は3月、GPU カード対応の 2U ラックマウントシャーシ「ACP-2020G」を発表いたします。

分散型コンピューティング・アプリケーションの普及に伴い、エッジ・コンピューティングの機能や技術に対する需要が高まっています。従来、エッジ・コンピューティングに対応するためには、お客様は高価なGPUサーバーやかさばる機器を購入する必要がありました。しかし、市場の要求に応えるべく、アドバンテックは ACP-2020G 2U ラックマウントシャーシを NVIDIA Quadro RTXグレード(250W/350W)の GPU カードと互換性があるよう設計しました。これにより、ACP-2020G は GPU カードに対応した初めての 2U ラックマウントシャーシとなります。


コンパクトでコスト効率の高い産業用ソリューション

ACP-2020G は、GPU カードに対応し、一般的なエッジ・コンピューティング・アプリケーションに十分な演算能力を提供するだけでなく、分散型の画像/映像解析アプリケーション向けにコンパクトでコスト効率の高いソリューションを提供します。また、コンパクトな筐体(高さ88mm)は、サーバーラックや限られたスペースへの設置を容易にし、様々な産業分野への導入を可能にします。


優れた熱設計で信頼性の高い動作を実現
ACP-2020G の 2U ラックマウントシャーシには、安定した電圧制御と静かな動作を実現する 80 PLUS® Platinum 認証の 850W 電源を搭載しています。通気性に優れた筐体デザインと2台の 100 CFM冷却ファンの搭載により、熱管理を最適化し、安定した信頼性の高い動作を実現します。

ユーザーフレンドリーな設置と便利なメンテナンス
ACP-2020G は、GPU カードブラケットと調整可能なカードホルダーを備えており、使用感の向上と便利なメンテナンスを実現します。ACP-2020G は、使いやすい GPU カードブラケットと調整可能なカードホルダーを備えています。また、ACP-2020G の 2U ラックマウントシャーシは、標準的なサーバーの許容範囲である 0.25Gm を超える 0.5Gm までの高い耐振動性を備えており、過酷な環境下での使用に耐えられるように設計されています。

 主な特徴
  • 最大 80W CPU TDP を持つ ATX および uATX マザーボードに対応
  • モジュール化されたGPUカードブラケットにより、簡単でシンプルな取り付けを実現
  • 2つの内蔵2.5 "ドライブベイ、またはオプションとして 2.5" ホットスワップ対応モジュールを搭載した1つの 3.5" ドライブベイ
  • 850W 80 PLUS® Platinum 電源を内蔵
  • 動作温度範囲:0 ~ 40 °C / 32 ~ 104 °F